三陽商会、リサイクル活動で回収した衣料品を再生した素材「BRING Material」を使用したアウターを発売

三陽商会、リサイクル活動で回収した衣料品を再生した素材「BRING Material」を使用したアウター

発表日:2021年10月06日
衣料回収リサイクル活動「EARTH TO WEAR RECYCLE」
回収した衣料品を再生した日本環境設計株式会社”BRING Material(TM)”使用のアウターを当社として初めて発売
「MACKINTOSH PHILOSOPHY」メンズ・ウィメンズよりリバーシブル仕様のアウターを企画・生産
三陽商会では、お客さまが不用になった衣料品を回収して新しく服をつくるための資源に循環させていく活動として「EARTH TO WEAR RECYCLE(アース トゥ ウエア リサイクル)」を2018年より実施しています。 回収した衣料品は、日本環境設計株式会社が展開する、服の回収からリサイクル、再生素材を使った洋服の販売までを行うブランド「BRING(TM)」の技術によって新しい服の原料や自動車内装材などに再資源化し、地球の資源へ循環させています。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る