ソニーグループ、ワイヤレスネックバンドスピーカー「SRS-NS7」などを発売

ソニーグループ、ワイヤレスネックバンドスピーカー「SRS-NS7」など

発表日:2021年10月21日
BRAVIA XR(TM)と接続してDolby Atmos(R)の立体音響コンテンツが楽しめる
音場の個人最適化も可能なワイヤレスネックバンドスピーカー『SRS-NS7』発売

ソニーは、4KテレビBRAVIA XR(TM)と接続することでDolby Atmos(R)のコンテンツをよりリアルな「360(サンロクマル)立体音響」で楽しめるワイヤレスネックバンドスピーカー『SRS-NS7』を発売します。併せて、ソニーの対応ヘッドホン(※1)と組み合わせて同様に「360立体音響」が体験できるワイヤレストランスミッター『WLA-NS7』も発売します(※2)。(『SRS-NS7』にはワイヤレストランスミッターが同梱されています。)
※1 対応モデル(2021/10/21現在): WH-1000XM4、WF-1000XM4、WH-1000XM3、WF-1000XM3、WI-1000XM2、WH-XB910N、WH-XB900N、WH-XB700、WH-H910N、WH-H810、WF-C500。
※2 SRS-NS7/WLA-NS7でBRAVIA XRの360立体音響を楽しむためにはBRAVIA XRの最新ソフトウェアへのアップデートが必要。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る