三菱鉛筆、ボールペン用紙製リフィルの開発に成功

三菱鉛筆、ボールペン用紙製リフィルの開発に成功

発表日:2021年11月02日
世界初、ボールペン用紙製リフィルの開発に成功
プラスチックの代替材料として期待される紙を主原料としたリフィルの開発に世界で初めて成功!
従来品に比べ使用するプラスチックを約88%削減

三菱鉛筆株式会社(本社:東京都品川区 社長:数原滋彦)は、日本製紙株式会社、株式会社昭和丸筒の協力を得て、紙で構成されたインク収容管を用いたリフィルの開発に、世界で初めて成功いたしました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る