ルネサス、5Gミリ波用ビームフォーミングICのポートフォリオを拡充したトランスミッタ/レシーバを発売

ルネサス、5Gミリ波用ビームフォーミングICのポートフォリオを拡充したトランスミッタ/レシーバ

発表日:2021年11月10日
5Gミリ波用ビームフォーミングICのポートフォリオを拡充し、業界最高レベルの送信出力を実現するトランスミッタ/レシーバ「F5288」、「F5268」を発売
~より広帯域の信号に対応し、高効率で低コストのフェーズドアレイアンテナを実現~
ルネサス エレクトロニクス株式会社(代表取締役社長兼CEO: 柴田 英利、以下ルネサス)は、このたび、5GビームフォーミングICのポートフォリオを拡充し、5Gおよび広帯域無線用途に向け、2×2アンテナアーキテクチャに最適化した二重偏波のミリ波デバイス2製品を発売、量産を開始しました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る