図書印刷、唯一サインデータの生成・管理・活用に関する共同プロジェクト「Di-Sign(ディサイン)」を発表

図書印刷、唯一サインデータの生成・管理・活用に関する共同プロジェクト「Di-Sign(ディサイン)」

発表日:2021年11月19日
唯一サインデータの生成・管理・活用に関する共同プロジェクト「Di-Sign(ディサイン)」を発表
当社は、株式会社ピージーエヌ(所在地:東京都千代田区、代表取締役:福田 幸二、以下ピージーエヌ)、株式会社ワコム(所在地:埼玉県加須市、代表取締役社長兼CEO:井出 信孝、以下ワコム)との共同プロジェクト「Di-Sign(ディサイン)」について、ワコム主催のクリエイティブイベント「Connected Ink 2021」(開催期間2021年11月16日~17日)のセッション「Di-Signが生み出すサインの可能性」にて発表いたしました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る