パナソニック、ブルーレイディスクレコーダー ディーガ「DMR-ZR1」を発売

パナソニック、ブルーレイディスクレコーダー ディーガ「DMR-ZR1」

発表日:2021年12月15日
ディーガ史上最高グレードの高画質・高音質設計
ブルーレイディスクレコーダー新製品
プレミアムモデル DMR-ZR1を発売

Dolby Vision(R)(ドルビービジョン)、HDR10+など多彩なHDRフォーマットに対応
品名:ブルーレイディスクレコーダー
品番:DMR-ZR1
ハードディスク容量:6TB
チューナー:BS4K・110度CS4K、地上デジタル、BS・110度CSデジタル×3
Ultra HD ブルーレイ再生(※1):○
メーカー希望小売価格:オープン価格
発売日:2022年1月28日
月産台数:200台
パナソニック株式会社はブルーレイディスクプレーヤーのフラッグシップモデルDP-UB9000の高画質・高音質設計を受け継ぎ、さらに進化させたブルーレイディスクレコーダーのプレミアム高画質・高音質モデル、ディーガ「DMR-ZR1」を2022年1月28日より発売します。
※1:Ultra HD ブルーレイを再生するためには、著作権保護のために、ディスクによってはインターネットに接続していないと再生できない場合があります。
・4K/HDRで視聴するためには、HDCP2.2、4K/60p/4:4:4、Ultra HD ブルーレイ規格のHDR信号に対応する機器(ディスプレイ)や端子に接続してください。HDCP2.2に対応していない機器や端子に接続した場合、ハイビジョン解像度で、HDR信号をダイナミックレンジ変換して出力します。また、ディスクによっては正しく再生できない場合があります。4K/60p/4:2:0まで対応の機器や端子に接続した場合、60p素材の再生はHDR信号をダイナミックレンジ変換して出力します。4K/60pに対応していない機器や端子に接続した場合、ハイビジョン解像度で出力します。HDRに対応していない機器や端子に接続した場合、HDR信号をダイナミックレンジ変換して出力します。また、ディスクによってはハイビジョン解像度での出力、または正しく再生できない場合があります。
・その他、Ultra HD ブルーレイの再生に関する情報は(https://panasonic.com/jp/support/recorder/)でご確認ください。
・4K/60pをお楽しみになりたい場合は、18 Gbps対応のHDMIケーブル(別売)が必要です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る