アルピーヌ・ジャポン、新型アルピーヌA110を受注開始

アルピーヌ・ジャポン、新型アルピーヌA110を受注開始

発表日:2022年01月14日
さらに磨かれた3つの個性
新型アルピーヌA110を2月10日(木)から受注開始
アルピーヌ・ジャポン(所在地:神奈川県横浜市、CEO:大極 司)は、アルミ製ボディや重量を削ったパーツの採用による徹底した軽量化、ミッドシップ・エンジンレイアウトのコンパクトなボディ、前後ダブルウィッシュボーンサスペンションなどを採用したシャシーによる正確なハンドリングが特長のフレンチスポーツカー アルピーヌ A110を一部改良し、新たにそれぞれの特徴と個性が際立つA110、A110 GT、A110 Sの3グレード体系とした新型アルピーヌA110の受注を、2月10日(木)から、全国のアルピーヌ正規販売店(*)で開始します。
*アルピーヌ正規販売店のアルピーヌセンター、アルピーヌポイント(開設予定店)で受注

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る