スギノマシン、バリ取り用ツールホルダをフルモデルチェンジ・販売開始

スギノマシン、バリ取り用ツールホルダをフルモデルチェンジ・販売開始

発表日:2022年04月19日
【新商品】バリ取り用ツールホルダをフルモデルチェンジ・販売開始【使いやすさ向上
バリ取り自動化の問題を解決するフローティング機構を内蔵。12,000min-1の高速回転対応や、先端工具のワンタッチ交換機能で使いやすさ向上!
株式会社スギノマシン(富山県魚津市、代表取締役社長:杉野 良暁)は、フローティング機構を内蔵したバリ取り用ツールホルダをフルモデルチェンジし、新商品「BARRIQUAN(バリカン) BRQ-TX01」を4月から販売開始しました。
手作業のバリ取りをマシニングセンタで自動化する際に有効です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る