BASFジャパン、除草剤バスタ液剤利用者1万人突破の生産者支援アプリ「バスタポイント」を正式リリース

BASFジャパン、除草剤バスタ液剤利用者1万人突破の生産者支援アプリ「バスタポイント」を正式リリース

発表日:2022年04月26日
日本の農家に親しまれて35年以上、BASFの除草剤バスタ(R)液剤利用者1万人突破の生産者支援アプリ「バスタポイント」をリリース
全世界7,000地点以上で常時精度検証する高精度の圃場ピンポイント天気予報と、農薬希釈倍率計算機能を追加
新規登録+アプリ利用で1,255ポイントをプレゼント
登録無料、貯めたポイントで抽選またはもれなく豪華ギフト獲得
BASFジャパン株式会社(本社:東京都中央区、以下「BASF」)は、この度、除草剤バスタ(R)液剤の生産者支援のため、2021年11月からβ版を公開し、すでに利用者数が1万人を超えている「バスタポイント」アプリを正式にリリースしました。今回のリリースで、高精度天気予報データと農薬希釈倍率計算機能が加わり、これまで以上に、ユーザーの個々の圃場に合わせて、カスタマイズした情報を提供できるようになります。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る