京王電鉄、車内や駅構内の非常時における早期状況把握のためALSOK警備員がウェアブルカメラを装着

京王電鉄、車内や駅構内の非常時における早期状況把握のためALSOK警備員がウェアブルカメラを装着

発表日:2022年04月28日
車内や駅構内の非常時における早期状況把握のためALSOK警備員がウェアブルカメラを装着します
京王電鉄株式会社(本社:東京都多摩市、取締役社長:紅村 康)とALSOK東京株式会社(本社:東京都千代田区、取締役社長:小森 篤)では、車内や駅構内の非常時に備え、警備員による列車での警戒添乗や駅構内の巡回などお客様の安全対策を進めています。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る