湯浅醤油、「2022年度 魯山人醬油」を販売開始

湯浅醤油、「2022年度 魯山人醬油」を販売開始

発表日:2022年05月09日
稀代の美食家・魯山人が愛した醤油を後世に残したいー。そんな想いから依頼を受けて生まれた「魯山人醬油」が、有機スペルト小麦を100%使用した新年度版を発売。
7000年前から栽培されていたと言われる古代穀物でグルテンが少ない「スペルト小麦」をはじめて使用。無肥料・無農薬で育てた有機大豆、有機スペルト小麦、有機米を原材料に、天然木桶で仕込んだ特別な醤油です。
日本の醤油の発祥地として知られる和歌山県湯浅町で明治14年(1881年)に創業した老舗の醤油蔵「丸新本家」の醤油部門である湯浅醤油有限会社(所在地:和歌山県有田郡湯浅町、代表取締役:新古敏朗)は自社オンラインショップと全国小売店にて「2022年度 魯山人醬油」の販売を開始いたしました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る