エプソン販売、西洋絵画の代表作品をデジタルコンテンツデータとして提供開始

エプソン販売、西洋絵画の代表作品をデジタルコンテンツデータとして提供開始

発表日:2022年06月17日
西洋絵画の代表作品をデジタルコンテンツデータとして提供開始

プロジェクターによる映像演出で絵画鑑賞の幅が広がる
エプソン販売株式会社(以下、エプソン)は、西洋絵画の巨匠であるゴッホ、モネ、ルノアールの代表的な絵画作品を、プロジェクターによる映像演出として利用できるデジタルコンテンツデータ(※)の提供を2022年6月17日(金)より開始します。
※:著作権の保護期間を経過した著作物(過去の名画)をもとに、シムディレクトが加工した素材を提供します。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る