シーメンスヘルスケアとバイエル薬品、共同開発によるMRI用イメージングシステムインターフェース(ISI)を販売開始

シーメンスヘルスケアとバイエル薬品、共同開発によるMRI用イメージングシステムインターフェース(ISI)を販売開始

発表日:2022年07月04日
シーメンスヘルスケアとバイエル薬品、共同開発によるMRI用イメージングシステムインターフェース(ISI)の販売を開始
シーメンスヘルスケア株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:森秀顕、以下 シーメンスヘルスケア)とバイエル薬品株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:フリオ・トリアナ、以下 バイエル薬品)は、共同開発を行ったMRI用イメージングシステムインターフェース(ISI)の国内における販売を本日、開始しました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る