パナソニックホームズ、CO2排出量をマイナス化する住まい「カサートX 平屋LCCMモデル」を発売

パナソニックホームズ、CO2排出量をマイナス化する住まい「カサートX 平屋LCCMモデル」を発売

発表日:2022年07月19日
快適と省エネを両立する全館空調システムを標準装備し、LCCMに対応できる住まい
『カサートX 平屋LCCMモデル』新発売
〜高断熱性能・省エネ全館空調システム・大容量太陽光発電で脱炭素化〜
パナソニック ホームズ株式会社は、建設・居住・解体のトータルでCO2排出量をマイナス化する(LCCM(※1))住まい『カサートX 平屋LCCMモデル』を、2022年7月20日から新発売します。同商品は、当社オリジナルの全館空調システム「エアロハス」を標準装備し、きれいで快適な温度の空気による居住性と省エネを両立することでLCCMを実現します。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る