京石産業、30日間持続する抗菌水「純水ナノ」を発売

京石産業、30日間持続する抗菌水「純水ナノ」を発売

発表日:2022年08月02日
【熊本大学 産学連携研究発】銀ナノ粒子の抗菌・抗ウイルス機能を引き出した30日間持続する抗菌水「純水ナノ」発売
熊本大学と共同で超微細ナノ粒子の安定製造技術を開発した京石産業株式会社(京都市)は、純水と銀ナノ粒子のシンプル配合で安心・安全でありながら効果が約30日間持続する新発想の抗菌水「純水ナノ」を発売。
国立大学法人熊本大学と共同でナノテクノロジーの研究開発を行ってきた京石産業株式会社(本社:京都市下京区)は、産学連携研究により確立した超微細ナノ粒子製造技術を応用し、銀ナノ粒子の抗菌・抗ウイルス機能を引き出した新発想の抗菌水「純水ナノ」を開発。2022年7月に販売を開始しました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る