じそく1じかん、コーヒーのように飲める新感覚のほうじ茶「HOZZEE(ホージー)」をリニューアル販売

じそく1じかん、コーヒーのように飲める新感覚のほうじ茶「HOZZEE(ホージー)」をリニューアル販売

発表日:2022年09月05日
コーヒーのように飲める”新感覚”のほうじ茶「HOZZEE」が新製法でさらに美味しくリニューアル!
「エメラルドマウンテン」「香るブラック」などのブランド商品開発を歴任してきたコーヒーのプロフェッショナルが全面監修!全く新しいほうじ茶が誕生しました。
「なんとかプレッソ」などを企画・運営する株式会社じそく1じかん(東京都・渋谷区)が新しいお茶の需要創造を展開する株式会社TeaRoom(本社:東京都渋谷区 / 代表取締役:岩本涼)のサポートのもと運営するお茶ブランド「1000-19(せんのいっきゅう)」は、コーヒーのように飲める新感覚のほうじ茶「HOZZEE(ホージー)」を9月4日よりリニューアル販売します。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る