コクヨ、「THINK OF THINGS」が竹尾・深山と紙のホワイトボード「パピエボード」を共同開発し販売開始

コクヨ、「THINK OF THINGS」が竹尾・深山と紙のホワイトボード「パピエボード」

発表日:2021年05月27日
豊富な色と質感から選べ、空間に心地よくなじむ紙のホワイトボード「パピエボード」誕生
コクヨTHINK OF THINGSと紙の専門商社 竹尾と深山による3社共同開発

コクヨ株式会社(本社:大阪市/社長:黒田 英邦)が運営する東京・千駄ヶ谷のショップ&カフェ「THINK OF THINGS」は、紙の専門商社の株式会社竹尾(本社:東京都/代表取締役社長:竹尾 稠)と株式会社深山(本社:東京都/代表取締役社長:深山 貴史)と共に、竹尾のファインペーパーを使ったパルプ100%のホワイトボードを共同開発し、プロダクトブランド「PAPIER BOARD パピエボード」として5月27日(木)から販売を開始します。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る