島津製作所、エネルギー分散型蛍光X線分析装置「EDX-LE Plus」を発売

島津製作所、エネルギー分散型蛍光X線分析装置「EDX-LE Plus」

発表日:2021年06月01日
エネルギー分散型蛍光X線分析装置「EDX-LE Plus」を日本発売
新型コロナウイルスによる製造業の国内回帰に対応
掲載されている内容はすべて発表日当時のものです。その後予告なしに変更されることがありますのであらかじめご了承ください。
島津製作所は、6月1日にエネルギー分散型蛍光X線分析装置「EDX-LE Plus」を日本国内で発売しました。本製品はRoHS指令(※1)およびELV指令(※2)で特定有害物質として指定されているカドミニウムや鉛、水銀などを高感度・高精度・短時間で測定できることから、RoHS/ELVスクリーニング検査に最適です。当社は2017年から中国に、翌2018年からは韓国や東南アジアなどに輸出してきました。様々な顧客の需要に対応すべく、このたび日本国内での販売も開始いたします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る