大正製薬、パブロンシリーズから1日2回のかぜ薬「持続性パブロン錠」を発売

大正製薬、パブロンシリーズから1日2回のかぜ薬「持続性パブロン錠」

発表日:2021年09月08日
パブロンシリーズから1日2回のかぜ薬
『持続性パブロン錠』新発売
時間差アクション錠が長く効く

大正製薬株式会社[本社:東京都豊島区 社長:上原 茂](以下、当社)は、パブロンシリーズから、1日2回の服用で、つらいのどの痛み・せき・鼻みず・熱など、かぜの諸症状に効く「持続性パブロン錠」を新発売いたします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る