タニタ、ソーシャルゲーム「アイドルマスター シンデレラガールズ」とのコラボ3Dセンサー搭載歩数計全190モデルを発売

タニタ、ソーシャルゲーム「アイドルマスター シンデレラガールズ」とのコラボ3Dセンサー搭載歩数計全190モデル

発表日:2021年09月14日
「アイドルマスター シンデレラガールズ」とのコラボ第二弾
全190人のアイドルをデザインした歩数計190モデルを発売
9月15日から予約受け付けを開始

健康総合企業の株式会社タニタ(東京都板橋区前野町1-14-2、社長・谷田千里)は、ソーシャルゲーム『アイドルマスター シンデレラガールズ』とコラボレーションし、同作に登場する全てのアイドルをデザインした3Dセンサー搭載歩数計「アイドルマスター シンデレラガールズモデル」全190モデルを発売します。同作とタニタによる「アイドルと一緒にプロデューサーの健康をつくるコラボ」の第二弾商品で、価格は3300円(税込)。190人のアイドル全員を商品化することで、プロデューサーと呼ばれる同作ファン全員のニーズに応えます。同作において、全190人のアイドルが同時に商品化されるのは今回が初めて。「タニタオンラインショップ」( https://shop.tanita.co.jp/)ならびに、アニメ・コミック専門店「アニメイト」の店頭および「アニメイトオンラインショップ」( https://www.animate-onlineshop.jp/)で9月15日午前9時より10月11日午前10時まで予約を受け付けます。商品の発送は12月中旬以降を予定しています。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る