群馬セキスイハイム、「全国一斉まちづくりプロジェクト」第一弾の「スマートハイムシティ太田」を販売開始

群馬セキスイハイム、「全国一斉まちづくりプロジェクト」第一弾の「スマートハイムシティ太田」

発表日:2021年09月17日
セキスイハイム誕生50周年記念「全国一斉まちづくりプロジェクト」『スマートハイムシティ太田』販売開始
災害に強い積水化学グループのインフラ技術を全邸に導入し、防災・減災力を高めたま
全邸を蓄電池搭載のZEH仕様とし、地球にも人にもやさしく快適なまち
まちなみデザインガイドラインとタウンマネジメントで、価値が続き住み継がれるまち
群馬セキスイハイム株式会社(社長:山下 昌宏、本社:群馬県前橋市)は、2021年9月25日(土)より、『スマートハイムシティ太田』(群馬県太田市飯塚町613番地1他、全165区画)の第一期分譲(11区画)を開始します。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る