三陽商会、ペットボトルの回収から再生すべてを日本国内でおこなったECOALF 「UTO JAPAN Tシャツ」を発売

三陽商会、ペットボトルの回収から再生すべてを日本国内でおこなったECOALF 「UTO JAPAN Tシャツ」

発表日:2021年09月29日
国内リサイクルの仕組みを2年かけて実証
ペットボトルの回収から再生すべてを日本国内でおこなった初の製品
ECOALF 「UTO(ユーティーオー) JAPAN(ジャパン) Tシャツ」10月8日(金)一斉発売

三陽商会が2020年3月より日本での展開をスタートさせたヨーロッパ発のサステナブルファッションブランド「ECOALF(エコアルフ)」は、海洋ゴミの回収とリサイクル素材活用推進のために取り組むプロジェクト「UPCYCLING(アップサイクリング) THE(ジ) OCEANS(オーシャンズ) JAPAN(ジャパン)(以下、UTO(ユーティーオー) JAPAN(ジャパン))」において、回収した海洋ゴミなどからペットボトルを分別・再生し、日本の「ECOALF」独自のルートにより国内で一貫して生産した初の製品「UTO JAPAN Tシャツ」を、10月8日(金)より「ECOALF 二子玉川」「ECOALF 阪神梅田」(10/8オープン)及びECで一斉発売いたします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る