パナソニック、ポータブルテレビ「プライベート・ビエラ」の新製品を発売

パナソニック、ポータブルテレビ「プライベート・ビエラ」の新製品

発表日:2021年10月05日
お風呂など家じゅうどこでも(※1)テレビ番組が楽しめる防水テレビ(※2)
ポータブルテレビ「プライベート・ビエラ」
UN-15LD11、UN-15L11/10L11を発売

動画配信サービス(※3)も録画番組(※4)もブルーレイソフト(15LD11のみ)(※5)も楽しめる
パナソニック株式会社はポータブルテレビ「プライベート・ビエラ」の新製品UN-15LD11、UN-15L11、UN-10L11を11月19日より発売します。
※1:【視聴について】金属製のドアや、アルミ箔入りの断熱材が入った壁、コンクリートやトタン製の壁、複層ガラスの窓、壁を何枚もへだてたところ、別の階で使うときなど、建物の構造や周囲環境によっては、電波が届かない場合があります。モニター部を使いたい場所の近くにチューナー部を設置する、または無線LAN中継機をお使いいただくことで受信しやすくなります。インターネット動画の再生状況については、お客様のネット環境によります。
データ放送はモニター部で視聴できません。
※2:JIS保護等級IPX6/IPX7相当。
防水性能は、ヘッドホン出力端子のふたが正しく閉まった状態です。
※3:ネット動画アプリのご利用には別途契約が必要な場合があります。アプリ提供事業者の都合により、予告なく変更・停止・終了する場合があります。アプリの変更や終了にかかわるいかなる損害、損失に対しても当社は責任を負いません。また、記載内容は発表時点の対応予定であり、一部アプリをご利用の際には後日に本体のバージョンアップが必要な場合がございます。
※4:UN-15L11/10L11の番組の録画には、別売のUSBハードディスクが必要です。当社にて動作確認をしているUSBハードディスクをお使いください。すべての製品の動作を保証するものではありませんので、あらかじめご了承ください。動作確認機器について詳しくは、(https://panasonic.jp/privateviera/support.html)をご確認ください。USBハードディスクに記録できる最大番組数は1,000です。シングルチューナーのため、裏番組録画には対応していません。録画中はチャンネル固定になり、他の番組を見ることはできません。
※5:UN-15LD11のみ。市販のBDやDVDソフト、テレビ放送やAVCHDが録画されたBDやDVDのみ対応(3DのBD、3D/ProgressiveのAVCHDは非対応、CD、写真、DVD-RAM、BD-XLは再生不可)。ディスク再生はモニターとテレビ(HDMI接続)では同時には視聴できません。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る