エプソンダイレクト、幅45mmの省スペースデスクトップパソコン「Endeavor ST200E」を発売

エプソンダイレクト、幅45mmの省スペースデスクトップパソコン「Endeavor ST200E」

発表日:2021年11月16日
45mmのコンパクトな筐体と高い処理能力。病院やクリニック内での用途、発券機などシステムへの組み込みにも対応する省スペースPCを発売
―Windows10 Pro 64bit(Windows11 Pro 64bitダウングレード)搭載モデルも発売開始―
エプソングループのエプソンダイレクト株式会社(本社:長野県塩尻市、社長:河合保治)は、幅45mmの省スペースデスクトップパソコン『Endeavor ST200E』を発売し、オンラインショッピングサイト(https://shop.epson.jp/)とコールセンター[ご購入相談およびご注文窓口](電話 0120-545-101<通話料無料>)を通じて11月16日より受注を開始しました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る