コクヨ、「ジブン手帳」シリーズより「ジブン手帳Biz」の4月始まり版を2022年1月中旬より順次発売

コクヨ、「ジブン手帳」シリーズより「ジブン手帳Biz」の4月始まり版

発表日:2021年12月15日
「ジブン手帳Biz」2022年4月始まり版を発売
情報の整理がしやすいフォーマットが人気のライフログ手帳
コクヨ株式会社(本社:大阪市/社長:黒田 英邦)は、人気のライフログ手帳「ジブン手帳」シリーズより、「ジブン手帳Biz」の4月始まり版を、2022年1月中旬より順次発売します。
「ジブン手帳」は、1年で終わりではなく「一生つかえる」手帳をコンセプトに、大手広告代理店のクリエイター佐久間英彰氏がページ制作を監修したシリーズです。「ジブン手帳Biz」は、シリーズの特長である24時間バーチカルと情報の整理がしやすいフォーマットはそのままに、落ち着いた色味とフォントでビジネスシーンにもマッチする手帳です。中紙には、コクヨオリジナルの原紙「MIO PAPER」を採用しており、インクの乾きが早く裏うつりしにくいのに加え、ほどよくコシがあるため、心地よくページがめくれます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る