オプテックス・エフエー、有機EL搭載のオールインワン型レーザ変位センサ「CD2Hシリーズ」を発売

オプテックス・エフエー、有機EL搭載のオールインワン型レーザ変位センサ「CD2Hシリーズ」

発表日:2021年12月20日
業界初、受光波形モニタをセンサ本体で表示可能。
有機EL搭載のオールインワンレーザ変位センサ「CD2Hシリーズ」発売
オプテックス・エフエー株式会社(本社:京都市下京区、代表取締役社長:中島達也)は、業界で初めてセンサ本体で受光波形をモニタ表示できる有機EL搭載のオールインワン型レーザ変位センサ「CD2Hシリーズ」を2022年1月から発売します。標準価格は98,000円(税別)です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る