ナリス化粧品、UV乳液「アクメディカ 薬用 UVミルク」を発売

ナリス化粧品、UV乳液「アクメディカ 薬用 UVミルク」を発売

発表日:2022年01月12日
日中ストレス(※1)から素肌を守るスキンケアUV
薬用肌荒れ防止&ニキビ予防 ジェンダーフリーUV乳液新発売
リブランディングで前年比 265%(※2)の「アクメディカ」から初めてのUV乳液
株式会社ナリス化粧品(代表取締役社長:村岡弘義 本社:大阪市福島区)は、ドラッグストアなどで展開するナリスアップブランドで、1995年のブランドデビュー当時からティーンのアクネケアとして販売してきた「アクメディカ」を2021年5月にコンセプト変更し、パッケージをリニューアル。ジェンダーフリーの肌荒れ・肌悩みに対応できる薬用ブランドとしてリブランディングし、「薬用フェイスパウダー」2種は、前年比 265%と大きく伸長しました。今回、27年目の「アクメディカ」は、初めてのUV乳液「アクメディカ 薬用 UVミルク」を2022年2月10日(メーカー出荷日)から、ドラッグストア、またナリスアップ公式オンラインショップで新発売し、肌荒れ・ニキビ・日焼けに悩む男女の素肌を守り、お客様満足度を高めます。
※1 紫外線による乾燥
※2 2020年5月~9月と、2021年5月から9月を出荷ベースで比較

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る