ファンケル、「野菜と乳酸菌とビフィズス菌がとれる青汁」など粉末タイプの青汁2品を発売

ファンケル、「野菜と乳酸菌とビフィズス菌がとれる青汁」など粉末タイプの青汁2品を発売

発表日:2022年01月12日
[2月17日 新発売]
「野菜と乳酸菌とビフィズス菌がとれる青汁」
「野菜とカルシウムとタンパク質がとれる青汁」
野菜の王様ケールに新たな成分をプラスして新登場

株式会社ファンケルは2月17日(木)から、粉末タイプの青汁2品「野菜と乳酸菌とビフィズス菌がとれる青汁<30本入り:3,600円(税込)>」と「野菜とカルシウムとタンパク質がとれる青汁<30本入り:4,200円(税込)>」を通信販売と直営店舗、一部の一般流通で新発売します。緑黄色野菜「ケール」に加えて、ビフィズス菌やカルシウムなどを新たに配合しました。水などに溶けやすく、青汁の苦味などが苦手な方でも飲みやすい味に仕上げました。毎日手軽にお飲みいただけます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る