キヤノン、4K放送用カメラに対応したAFフィールドズームレンズとフォーカスデマンドを発売

キヤノン、4K放送用カメラに対応したAFフィールドズームレンズとフォーカスデマンドを発売

発表日:2022年04月13日
4K放送用カメラ対応 122倍フィールドズームレンズにAF機能を搭載
世界最高仕様の焦点距離とズーム倍率を実現したフラッグシップ機を発売
キヤノンは、2/3型センサー搭載の4K放送用カメラに対応したAFフィールドズームレンズとして、世界最広角(※1)、世界最長望遠(※1)、世界最高ズーム倍率(※1)を実現した、”UHD-DIGISUPER 122 AF”と、フォーカスデマンドを2022年7月上旬(※2)に発売します。
※1 2/3型センサー搭載の4K放送用カメラに対応したAFフィールドズームレンズにおいて。2022年4月12日現在。(キヤノン調べ)
※2 仕様によりご提供時期が異なる場合がございます。詳細は販売会社にお問い合わせください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る