ソニー、大口径標準ズームレンズ Gマスター「FE 24-70mm F2.8 GM II」を発売

ソニー、大口径標準ズームレンズ Gマスター「FE 24-70mm F2.8 GM II」を発売

発表日:2022年04月27日
より優れた解像性能で、静止画・動画問わず細部まで精密に描写する
世界最小・最軽量(※1) 大口径標準ズームレンズ Gマスター(TM) 『FE 24-70mm F2.8 GM II』発売
〜光学性能とAF追従性能の大幅な進化を実現しながら、約2割の小型軽量化(※2)〜
ソニーは、35mmフルサイズ対応α(TM) (Alpha(TM)) Eマウントレンズとして、ズーム全域開放値F2.8の明るさで、世界最小・最軽量(※1)の大口径標準ズームレンズ Gマスター 『FE 24-70mm F2.8 GM II』 を発売します。大口径でありながら手軽に持ち運べて、ポートレートからスナップ、暗所撮影や、ジンバルでの動画撮影など、静止画・動画を問わずあらゆるシーンで被写体を精密に描写する、幅広いクリエイターの創造性に応える標準ズームレンズです。
※1 2022年4月27日広報発表時点。オートフォーカス対応のフルサイズの24-70 mm F2.8標準ズームレンズにおいて。ソニー調べ。
※2 『FE 24-70mm F2.8 GM』 SEL2470GMとの比較して、質量約20%減の約695g、体積約18%減。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る