ローソン、希少な各地の単一ブランド米おにぎりを「日本おこめぐり」とし第1弾の北海道産「ふっくりんこ」使用商品を発売

ローソン、希少な各地の単一ブランド米おにぎりを「日本おこめぐり」とし第1弾の北海道産「ふっくりんこ」使用商品を発売

発表日:2022年07月04日
希少な各地のブランド米を全国に
第1弾は、7月5日(火)から北海道産「ふっくりんこ」使用商品
単一ブランド米のおにぎりを、2か月ごとに順次発売

株式会社ローソン(本社:東京都品川区、代表取締役 社長:竹増 貞信、以下「ローソン」)は、日本各地で生産されている希少な”ブランド米”を単一で使用したおにぎりを、「日本おこめぐり」として2か月ごとに順次、全国のローソン店舗(13,992店:2022年5月末時点、「ローソンストア100」を除く)で発売します。発売するおにぎりは、お米の特長を直接味わうことができる「塩にぎり」と、お米の特長に合わせた食材を使用する「具入りおにぎり」の2種類(※1)です。第1弾商品として、7月5日(火)から、北海道産のブランド米「ふっくりんこ」を使用した「ふっくりんこ 塩にぎり」(税込108円)と「ふっくりんこ 焼鮭ほぐし大葉味噌(北海道産秋鮭使用)」(税込160円)の2品を発売します。
(※1)3種類以上の商品を発売する場合があります(※2)店舗により取り扱いがない場合があります

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る