パナソニック、業務用 次亜塩素酸 空間除菌脱臭機「ジアイーノ」2機種を発売

パナソニック、業務用 次亜塩素酸 空間除菌脱臭機「ジアイーノ」2機種を発売

発表日:2022年08月24日
新機構ジアチャージ方式で、空気リスクの高い環境下でも安定して除菌(※1)・脱臭(※2
業務用 次亜塩素酸 空間除菌脱臭機「ジアイーノ」2機種を発売
集じん機能(HEPAフィルター)も搭載し、施設・店舗にお薦めするモデルとして進化
パナソニック株式会社は、次亜塩素酸技術(※3)による優れた除菌・脱臭力を、新機構「ジアチャージ方式」によってさらに強化し、新たにHEPAフィルターによる集じん機能も搭載した次亜塩素酸 空間除菌脱臭機「ジアイーノ」業務用2機種を、10月上旬(*)に発売します。
※1:【試験機関】一般財団法人北里環境科学センター 浮遊菌の場合:【試験方法】約6畳(25 m3)の密閉空間で、浮遊させた菌数の変
化を測定【試験結果】F-JDU75で10分後に99%以上抑制(北生発 2021_1230号)。付着菌の場合:【試験方法】約18畳(74 m3)の試験
空間で、室内中央と室内奥に置いたシャーレに付着させた菌数の変化を測定【試験結果】F-JDU75で45分で99%以上抑制(北生発
2021_0370号)。
※2:【試験方法】約6畳(23 m3、換気回数0.5回/時)の試験空間で、一定濃度に満たした臭気成分(硫化水素)の濃度変化をGC-FPD法
(悪臭防止法準拠)により測定。【試験結果】F-JDU75で180分後に99%以上(臭気強度2.0以下。自然減衰 3.0以上)に低減。臭気強度
は成分濃度より換算。
※3:塩水を電気分解して次亜塩素酸を作り出す技術。
*新型コロナウイルス感染症の影響により、発売の延期や供給が遅れる可能性があります。発売時期は確定次第、当社ホームページに掲

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る