富士フイルム、ミラーレスデジタルカメラ用交換レンズ「フジノンレンズ GF20-35mmF4 R WR」を発売

富士フイルム、ミラーレスデジタルカメラ用交換レンズ「フジノンレンズ GF20-35mmF4 R WR」を発売

発表日:2022年09月09日
ラージフォーマットセンサーを搭載したミラーレスデジタルカメラ用交換レンズ「GFレンズ」
自然風景など情報量が多い撮影シーンを精緻に描写
「フジノンレンズ GF20-35mmF4 R WR」
「GFレンズ」で最広角となる20mmの焦点距離を備えたズームレンズで広角撮影領域を拡
富士フイルム株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長・CEO:後藤 禎一)は、35mm判の1.7倍となるラージフォーマットセンサー(※1)を搭載したミラーレスデジタルカメラ「GFXシリーズ」用交換レンズ「GFレンズ」のラインアップとして、「フジノンレンズ GF20-35mmF4 R WR」(以下、「GF20-35mmF4R WR」)を2022年9月29日に発売します。
※1 対角線の長さが55mm(横43.8mm×縦32.9mm)で、35mm判の約1.7倍の面積を持つイメージセンサー。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る