NTT-ATとNTTテクノクロス、多指向性マイクロフォン用開発キットを12月上旬から販売開始

NTT-ATとNTTテクノクロス、多指向性マイクロフォン用開発キットを12月上旬から販売開始

発表日:2020年11月11日
話者ごとの音声分析に最適な多指向性マイクロフォン用開発キットを販売開始
~世界初!12方向の発話を瞬時に分離し集音、自動追従機能も搭載~
https://www.ntt-tx.co.jp/products/acoustic/
NTTアドバンステクノロジ株式会社(以下:NTT-AT、本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:木村丈治)とNTTテクノクロス株式会社(以下:NTT-TX、本社:東京都港区、代表取締役社長:串間和彦)は、NTTメディアインテリジェンス研究所の技術を活用して開発した世界初となる多指向性小型マイクロフォンモジュール(Voice Compass Direction Module)とアプリケーションの開発に必要な開発者用マニュアルをセットにした「Voice Compass Developer Kit」(以下:本製品)を、2020年12月上旬から販売します。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る