シチズン時計、「Eco Tree ACTION」をスタート

シチズン時計、「Eco Tree ACTION」をスタート

発表日:2020年10月23日
腕時計のボックスが、マングローブ1本に
地球環境にやさしい『Eco Tree ACTION』をスタート
シチズン時計株式会社(本社:東京都西東京市/社長:佐藤 敏彦)は、シチズンブランドの腕時計の購入時に、ボックス(時計を入れる箱)不要を選択することで、国際NGO「NICE」を通じてマングローブ(※)の苗1本を寄付する『Eco Tree ACTION』を11月1日よりスタートします。
※海水と淡水が入り交じる汽水域に生育している植物を総称して「マングローブ」と呼んでいます。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る