パナソニック、重塩害地域に設置可能な赤外線照明搭載PTZネットワークカメラ2機種を発売

パナソニック、重塩害地域に設置可能な赤外線照明搭載PTZネットワークカメラ2機種を発売

発表日:2020年10月20日
耐重塩害仕様の赤外線照明搭載PTZネットワークカメラ2機種を発売
パナソニックi-PRO(アイプロ)センシングソリューションズ株式会社(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:尾崎 祥平、以下i-PRO)は、セキュリティシステムEXTREME(エクストリーム)シリーズとして、重塩害地域に設置可能な赤外線照明搭載PTZネットワークカメラ2機種(WVX6533LNSJ/WV-S6532LNSJ)を11月より発売し、パナソニック システムソリューションズ ジャパン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:片倉 達夫)を通じて販売します。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る