ニチバン、軽い力でまっすぐ切れる医療補助用テープ「スキナゲート スパット」を発売

ニチバン、軽い力でまっすぐ切れる医療補助用テープ「スキナゲート スパット」を発売

発表日:2020年2月18日
軽い力でスパッとまっすぐ切れる医療補助用テープ
「スキナゲート(TM) スパット(TM)」が新登場
ニチバン株式会社(本社:東京都文京区、社長:高津敏明)は、ガーゼや包帯などの固定に便利な医療補助用テープ「スキナゲート(TM) スパット(TM)」を 2 月 25 日(メーカー出荷)から全国の薬局・薬店、ドラッグストアなどで新発売します。
スキナゲート(TM) スパット(TM) はテープ表面に施した特殊加工により、軽い力でまっすぐに切れる医療補助用テープです。ハサミいらずで簡単・安全に処置できるため、作業性に優れています。また、低刺激の粘着剤を使用しているので、肌の弱い方でもお使いいただけます。透湿性が高く、ムレによるはがれが起きにくいので、けがをした際のガーゼ固定などに使用できます。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る