コーセー、日本橋本社でイノベーション創出の多目的スペース「KoCoLabo(ココラボ)」が本格稼働

コーセー、日本橋本社でイノベーション創出の多目的スペース「KoCoLabo(ココラボ)」が本格稼働

発表日:2020年11月27日
~社内外のコミュニケーション活性化による新たな価値創出~
コーセー日本橋本社のイノベーション創出拠点

「KoCoLabo(ココラボ)」が本格稼動
『モノづくりウィーク』を開催し、研究アイデア提案会議、外注フェスタを実施
株式会社コーセー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小林 一俊)は、日本橋本社の一部改装に際し、社内外のコミュニケーションやコラボレーションの活性化によって、柔軟な発想によるアイデア創出やセレンディピティ(※1)を誘発させることで、新たな価値創出を狙う多目的スペース「KoCoLabo(ココラボ)」(以下、KoCoLabo)を本格稼動させました。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る