シスコとJR東日本企画、東京駅「JAPAN RAIL CAFE」で誘客拡大に向けた観光プロモーションサービスを提供開始

シスコとJR東日本企画、東京駅「JAPAN RAIL CAFE」で誘客拡大に向けた観光プロモーションサービスを提供開始

発表日:2020年11月27日
JR東京駅「JAPAN RAIL CAFE」にて、シスコ デジタルサイネージによる誘客拡大に向けた観光プロモーションサービスを提供開始
シスコシステムズ合同会社(本社:東京都港区、代表執行役員社長:デイヴ・ウェスト、以下 シスコ)、株式会社ジェイアール東日本企画(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:原口宰、以下 jeki)は、JR東京駅「JAPAN RAIL CAFE TOKYO」を訪れるお客さまに向けて、従来のサイネージから進化したシステムによって、魅力ある様々な情報やコンテンツを提供し、観光地への誘客を促進するサービスを実証します。本サービスは、「JAPAN RAIL CAFE TOKYO」内に設置展開するシスコ デジタルサイネージ「Cisco Vision」を活用し、2020年12月1日から2021年2月28日まで提供する予定です。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る