ウシオ電機と東芝ライテック、有人環境下で使用できるウイルス不活化・殺菌技術「Care222」搭載の製品2機種を発売

ウシオ電機と東芝ライテック、有人環境下で使用できるウイルス不活化・殺菌技術「Care222」搭載の製品2機種

発表日:2020年12月01日
有人環境下で使用できるウイルス不活化・殺菌技術「Care222(R)」を搭載した新製品2機種を1月から発売
-ウシオ電機と東芝ライテックからそれぞれ発売-
ウシオ電機株式会社(本社:東京都、代表取締役社長 内藤宏治、以下 ウシオ)と東芝ライテック株式会社(本社:神奈川県、取締役社長 平岡敏行、以下 東芝ライテック)は、従来の紫外線殺菌装置とは異なり、有人環境下で使用できるウイルス不活化・殺菌技術「Care222(R)」を搭載した新製品2機種を、2021年1月からそれぞれ発売します。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る