オーストラリア鉄鉱石の大幅値上げ

 北京商報によると、2020年12月11日、主要な鉄鉱石先物契約の価格は11月初旬の772.5元/トンから1042元/トンに35%近く上昇した。 Windデータによると、納期近くの現在の鉄鉱石I2101先物契約は、4月の511元/トンの価格レベルの1.1倍であり、過去7年間で最高値を更新した。

 なぜ鉄鉱石が「狂った石」に変わったのですか? 市場は、経済ファンダメンタルズの継続的な改善が中国国内の鉄鋼業界の生産能力の拡大につながったと一般に信じており、鉄鉱石に対する強い需要が価格上昇の理由の1つである。 公式統計によると、今年の1月から10月にかけて、中国国内製造PMI指数は過去3年間で52.1%と過去最高値を記録し、原材料の補充需要も高まっている。 統計によると、最初の10か月で、中国全国の粗鋼と鋼の生産量は、前年比でそれぞれ5.5%と6.5%増加しました。

コメントは利用できません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る