大和ハウス、JR京浜東北線「川口駅」を生活圏とする分譲マンション「プレミスト川口並木」を販売開始

大和ハウス、JR京浜東北線「川口駅」を生活圏とする分譲マンション「プレミスト川口並木」

発表日:2021年04月15日
ARUHI presents「本当に住みやすい街大賞 2021」において1位を獲得したJR京浜東北線「川口駅」を生活圏とする分譲マンション
「プレミスト川口並木」販売開始
大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:芳井 敬一)は、埼玉県川口市並木2丁目において、分譲マンション「プレミスト川口並木」(地上10階建て、総戸数55戸)を建設中ですが、4月17日より販売を開始します。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る