YKK AP、エクステリア商品「ルシアス バルコニー」から奥行4尺サイズを発売

YKK AP、エクステリア商品「ルシアス バルコニー」から奥行4尺サイズ

発表日:2021年11月11日
バルコニーの有効活用によりアウトドアリビング空間を創出
「ルシアス バルコニー」持ち出し式 業界初の奥行4尺サイズを発売

~ユニット型持ち出し式バルコニーの利点を活かし、安全・安心、機能性、空間訴求力を強化~
YKK AP株式会社(本社:東京都千代田区、社長:堀 秀充)は、窓や玄関ドアとともに統一感のある住宅外観を演出可能なエクステリア商品「ルシアス バルコニー」に、奥行4尺サイズを12月6日から発売します。ユニット型持ち出し式バルコニーとして業界初(※1)の奥行4尺へのサイズ拡充により、バルコニーのさらなる有効活用が可能となり、自宅で過ごす”おうち時間”を充実し、安全性と快適性を両立したアウトドアリビング空間を創出します。
※1:2021年11月11日現在、アルミ製ユニット型バルコニー国内製造メーカーの持ち出し式バルコニーに関しての自社調べ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る