島津製作所、卓上X線CTシステム「XSeeker 8000」を発売

島津製作所、卓上X線CTシステム「XSeeker 8000」を発売

発表日:2022年04月25日
「誰でもすぐ検査」を実現する卓上X線CTシステム
出力160kVで世界最小・最軽量の「XSeeker 8000」を発売
掲載されている内容はすべて発表日当時のものです。その後予告なしに変更されることがありますのであらかじめご了承ください。
島津製作所は、4月25日に卓上X線CTシステム「XSeeker 8000」を発売します。高いX線出力(160kV)のCT装置として世界最小(横幅893mm、奥行き650mm、高さ526mm)・最軽量(※)(290kg)ながら、樹脂成型品からアルミダイカストを始めとする金属部品まで様々な対象物(ワーク)を鮮明に撮影できます。直感的な操作を可能にするユーザーインターフェイスで、初心者にも扱いやすい装置です。鮮明な画質と高いスループット(時間当たり処理能力)により製品開発・品質評価における詳細な観察から加工現場での検査まで幅広い用途に対応します。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る