東急建設と東急リニューアル、構造見守りサービス「4D-Doctor」の簡易版判定システム「4Dlite」を提供開始

東急建設と東急リニューアル、構造見守りサービス「4D-Doctor」の簡易版判定システム「4Dlite」を提供開始

発表日:2022年08月09日
構造見守りサービス 4D-Doctorの簡易版判定システム「4Dlite」を提供開始
地震発生時の被災度をすばやく判定・通知
東急建設株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:寺田光宏、以下当社)、東急リニューアル株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:土田修)は、大地震時から平常時まで建物構造の健全性を見える化する構造見守りサービス4D-Doctorの簡易版判定システムとして、手軽に設置できる「4Dlite(※)」を開発しました。
※ 「4Dlite」は東急建設と東急リニューアルの登録商標です。(登録 第 6352949 号)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る