キャタピラージャパン、Cat次世代マシン用の遠隔操作テクノロジ「Cat Commandステーション」を発売

キャタピラージャパン、Cat次世代マシン用の遠隔操作テクノロジ「Cat Commandステーション」

発表日:2021年05月12日
遠隔操作を可能にする「Catコマンド ステーション」
~現場の安全と生産性の向上に寄与するCatテクノロジ~
キャタピラージャパン合同会社(代表執行役員:ジョー・モスカト)は、建設現場の未来の働き方を提案するCat次世代マシン用の遠隔操作テクノロジ「Cat Command(Catコマンド)ステーション」を2022年に発売します。これは、2020年より発売を始めた次世代油圧ショベル対応遠隔操作アタッチメント「Cat Command(Catコマンド)」を、更に発展させた遠隔操作ソリューションです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る