ルネサス、非絶縁型700V耐圧のAC/DC降圧レギュレータの新たなファミリ「RAA2230xx」を発売

ルネサス、非絶縁型700V耐圧のAC/DC降圧レギュレータの新たなファミリ「RAA2230xx」

発表日:2021年06月24日
汎用AC入力からマイコンやセンサに直接電力を供給できる非絶縁型700V耐圧AC/DC降圧レギュレータファミリを発売
~家電、産業機器、メータやセンシング機器など幅広いアプリケーションに向けて、優れた性能とBOMコストの削減を実現~

ルネサス エレクトロニクス株式会社(代表取締役社長兼 CEO: 柴田 英利、以下ルネサス)は、非絶縁型700V耐圧のAC/DC降圧レギュレータの新たなファミリ「RAA2230xx」を発売、量産を開始しました。新製品は、100Vや240Vの汎用AC入力から、3.3Vや5V動作のマイコンやセンサ、その他様々なデジタルICに直接、電源を供給できます。低スタンバイ電力、低自己消費電流、低EMI(電磁ノイズ)、可聴ノイズなしといった優れた性能を実現しており、2W出力の「RAA223012」、4W出力の「RAA223011」、8W出力の「RAA223021」を用意しました。これらにより、冷蔵庫、炊飯器、電子レンジ、照明器具、エアコンなどの幅広い家電製品やメータ類のほか、煙感知器やガスセンサなどのセンシング機器、コピー機やシュレッダなど待機時間の長いOA機器や各種産業用機器など、マイコンやセンサを使用する幅広いアプリケーションに最適です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る