ルネサス、ACサーボモータや産業ロボット向けにモータ制御用MPU(マイクロプロセッサユニット)「RZ/T2M」を発売

ルネサス、ACサーボモータや産業ロボット向けにモータ制御用MPU(マイクロプロセッサユニット)「RZ/T2M」を発売

発表日:2022年06月07日
サーボモータの高速かつ高精度な制御を可能にする、ルネサスとして最もハイエンドなモータ制御用MPU「RZ/T2M」を発売
〜モータ制御とTSN対応の産業イーサネット通信を1チップで実現し、機能安全にも対応
ルネサス エレクトロニクス株式会社(代表取締役社長兼CEO:柴田 英利、以下ルネサス)は、このたび、ACサーボモータや産業ロボット向けに、ルネサスとして最もハイエンドなモータ制御用MPU(マイクロプロセッサユニット)「RZ/T2M」を発売、量産を開始しました。RZ/T2Mは、高速かつ高精度なモータのリアルタイム制御と、最新の産業ネットワーク通信を1チップで実現し、機能安全にも対応します。モータ制御に必要な周辺機能を搭載したことにより、外付けの部品点数を削減することができるため、BOMコストの削減や省スペース化にも貢献します。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る