ローム、新型二次電池などの低電圧充電に対応する充電制御IC「BD71631QWZ」を開発

ローム、新型二次電池などの低電圧充電に対応する充電制御IC「BD71631QWZ」

発表日:2021年09月28日
新型二次電池などの低電圧充電に対応する充電制御IC「BD71631QWZ」を開発
二次電池搭載のウェアラブル機器や小型・薄型IoT機器などに最適

<要旨>
ローム株式会社(本社:京都市)は、二次電池を搭載するワイヤレスイヤホンなどのウェアラブル機器や、スマートディスプレイなどの小型・薄型IoT機器の低電圧充電に対応する充電制御IC「BD71631QWZ」を開発しました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る