ジンマー・バイオメット、iPhoneを使用した「AR Hip Navigationシステム」を発売

ジンマー・バイオメット、iPhoneを使用した「AR Hip Navigationシステム」

発表日:2021年10月11日
“日本初”iPhoneを使用した「AR Hip Navigationシステム」を発売 ジンマー・バイオメット合同会社(本社:東京、職務執行者会長兼社長:小川 一弥)は、2021年10月11日、人工股関節置換術に使用可能なAR Hip Navigationシステムの発売を開始いたしました。 販売名:AR ナビゲーションシステム(承認番号:30300BZX00029000) 販売名:AR ナビゲーションシステム器械(届出番号:13B1X10228HP0016) 製品特徴 AR Hip Navigationシステムは、国内で初めて()製品化されたiPhoneおよびAR(Augmented Reality)技術を使用したポータブルナビゲーションで、「すべての整形外科医、病院、患者さんに提供可能なナビゲーションシステムの提供」をコンセプトとして開発を進めてきました。
ARは、一般的に「拡張現実」と訳され、現実の世界に情報を追加するという技術で、最新のカーナビゲーションやGoogleマップで映像や周囲の情報を映し出す、あるいはポケモンGOのような現実世界をフィールドとしたゲーム等において利用されています。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る